勉強会コミュニティはコンセプトが大事

勉強会を開催する場合、コンセプトが重要です。
そこに共感してくれたメンバーだけを集めることで、コミュニティは強固な関係性が生まれます。

コンセプトといっても難しく考える必要はありません。

・あなたはなぜ立ち上げたのか
・あなたは何のために開催するのか
・どういう人に参加してもらいたいのか
・参加するとどうなれるのか
・参加してどういうことを身に付けてほしいのか
・他のコミュニティと何が違うのか
・このコミュニティ通じてどうなりたいのか
など

それを打ち出すことで、そのコンセプトに共感した人だけが集まってきます。
逆にいえば、このコンセプトの打ち出し方を間違えると、自分の意図しない属性の人が集まってくる恐れもあるということです。

その場合、このコンセプトを見直すようにしてください。

ちなみに、私が運営している江戸スタの基本コンセプトは、『ソーシャルメディアを活用してビジネスを加速したい人のために、毎月、各テーマで出版された著者の先生をお呼びして、仲間と一緒に本物のノウハウが学べる勉強会』となっております。

よろしければ、是非、江戸スタにもご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です